セルフレジ

注文から会計をセルフで
ラーメン・定食屋に
便利なPOSレジ

詳しく話を聞いてみる

ラーメン・定食屋で
よくある悩み

  • 本体価格が高い

    セルフレジは1台100万円〜が相場で、自動精算機セットの場合、300万円程度かかることもあります。

  • 深刻化する人手不足

    飲食店はコロナ渦の営業自粛の影響で、全体の7割以上のお店でアルバイト不足が発生している。

  • 客単価を上げたい

    スタッフが忙しい混雑時に追加注文のオーダーをしにくく、機会損失になっている可能性があります。

セルフレジを使うメリット

業界最安値で導入可能

従来のセルフレジは導入費用として100万円〜ほどの費用が必要だったところ、ブレインのセルフレジは業界最安値を実現。

注文・会計業務をセルフ化
人手不足を解消します

現金授受での接触機会を減らし、また会計時に人員を割く必要がないため固定費の削減にもつながります。

多彩なオプション表示

注文された商品に味付けやトッピングなど、詳細な注文内容を選択できます。また、価格も自由に設定できるため、客単価のアップも見込めます。

ラーメン・定食屋に
おすすめのレジの選び方

メニュー写真が設定できる

セルフレジの注文画面はメニュー表の代わりになるため、可能な範囲でお客様へイメージを伝えることが重要です。メニュー写真を設定できれば料理のイメージが湧き、購買意欲が上がるでしょう。

自動釣銭機と連動している

セルフレジを利用している店舗では、キャッシュレスのみ利用可能な場合も多く、現金でお支払いするお客様を機会損失している可能性があります。自動釣銭機連動のレジで現金のお客様にも対応しましょう。

整理券が出力できる

整理券・発券機システムを導入することでシステムが受付の作業を自動的に行ってくれるため、予約業務の効率化につながります。

料金プラン

全プランお電話サポートつき。
ニーズに合わせて2つのプランをご用意しております。

  • セルフレジ

    ¥ 9,800 /月 (税込10,780円)

    注文からお会計までを完全セルフ化!大幅なコストカットが可能。

    初期費用を計算
    • 電話メールサポート
    • データ保存無制限
    • 商品登録数無制限
    • キャッシュレス決済連携
    • 統合管理システム連携
    • 各種会計ソフト連携
    • キッチンプリンター利用
    • 自動釣銭機連携
    • 注文画面切り替え
  • 複数台運用

    ¥ 19,600 /月 (税込21,560円)

    セルフレジを2台で運用する場合のプラン。売上、商品情報の統合が可能です

    初期費用を計算
    • 電話メールサポート
    • データ保存無制限
    • 商品登録数無制限
    • キャッシュレス決済連携
    • 統合管理システム連携
    • 各種会計ソフト連携
    • キッチンプリンター利用
    • 自動釣銭機連携
    • 注文画面切り替え
さらに詳しく

料金プラン

全プランお電話サポートつき。
ニーズに合わせて2つのプランをご用意しております。

セルフレジ
月額 9,800
(税込10,780円)
複数台運用
月額 19,600
(税込21,560円)
電話・メールサポート
データ保存 無制限 無制限
商品登録数 無制限 無制限
キャッシュレス決済連携
統合管理システム連携
各種会計ソフト連携
キッチンプリンター利用
自動釣銭機連携
注文画面切り替え
さらに詳しく